読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

目覚めてぼんやりと

気持ちに寄り添い、相手の傍らで心配すること、頑張れと祈り、見守ること。僕が出来ることはそれだけだった。君は大丈夫だったの?と、さっきコーヒーを飲みながら思った。

早く君に会って話をしたいな、でも今まで通り全ては話さない。知ってしまったら僕から君は離れて行く、君を失うことが怖いんだ。

臆病だから遠ざけて近寄らない、大切な人は傷つけたくない。

君のことを考え、思い出す度に、君と食べるご飯は美味しいなって思うよ、君が喜ぶ顔は僕の癒やしで安心なんだ。君は何時も美味しそうにご飯を食べる。僕はそれを目を細めて微笑んで見ている。一緒にいると楽しい、だから困るんだ。

おはよう、今日が始まる、良い一日であるように、僕にも君にも、世界中の誰にとってもね。