物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

浮気心ではない

素敵で可愛い女の子がこの世界には多過ぎるから誰のことが一番好きかなんて決められないよ。だってみんな魅力が違うのだから、逆に失礼だよ順位をつけるなんて。そんな事を言うとお前は不誠実だといつも叱られる。でもどうして一番じゃなきゃ駄目なのかな、そんなに完璧な人なんて居ないだろ、僕はチャラい男ではない、無理を言って相手に不愉快な思いなどさせていないはずさ、誰とでも楽しく居心地よく過ごし微笑んでいるつもりだ。それが駄目なんだと周りの人は言う。お前には節操がない気が多過ぎると。僕は男女を問わず人に興味がある、人の弱さや脆さ、良心や優しさを理解したいんだよ。他人より好奇心が旺盛なだけだ。そして好きな人が喜ぶことをしたいのさ。そんな数ある好きな人の中で本当は君のことが一番好きだよ(なんて言っているから、お調子者だと責められる)

広告を非表示にする