読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

少しは私に愛を下さい

少しは私に愛を下さい、優しくしてとは言いませんが、あまり冷たくしないで下さい。僕はあなたとは違う価値観で世の中を見て感じて生きています。どちらが優れているわけではありません。大切にしているものが違うだけです。今の僕はただただ疲れてしまって、感情を上手く表すことが出来ないのです。あなたが嫌いになったわけではなく、余裕がないだけなのです。ありがとうお愛想はもう良いんですよ、沈黙を笑いで誤魔化すのは寂しいものです。最後は結局一人でいるのが気楽なんです。賑やかな場所も気取った店も少し離れていたいのです。夜の駐車場で星を眺めています。ため息をついても鼻を啜っても一人、自由で孤独で静かな時間を過ごしています。あなたには僕の奇行が理解出来ないかも知れないけど、これが僕である限りこんな生き方しか出来ません。