物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

幸せになってと彼女は言った

これから、僕は望んで不幸になる

ことを決めた

世間全てを捨てることも出来ず

頼る相手も居なくなり

行き場所もなくなった

だから

これから幸せになる君は

僕から離れていた方が良い

事件の外側で僕がどう生きたか

を覚えて居てくれればそれで良い