物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

笑顔の行方

笑顔の裏側にある不安も

優しさの陰に潜む苛立ちも

全て君に見透かされていた

誰にでも分け隔てなく

好きになってと微笑んで

優しくしてねと愛を配る

そんな薄っぺらな僕の企みは

全て君にはバレていた

調子の良い甘い言葉なんて

君には響かない

もし僕にそんな気持ちが

残っているならば

真心を君に届けたいと思う

今はただ君を奪いに街を駆け抜けたい

君を強く抱きしめて誰にも渡さぬように

手を繋ぎ離さない

誰かを傷つけても構わない

でもそれは

僕以外の誰も望まぬ気持ちだから

今夜もため息をついて秋を待つ雨音を聞く

広告を非表示にする