読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

優しい人

「なんでそんなに色々な人に親切で優しいのですか」

と聞かれたら

僕は笑顔でこう答える

僕は誰も信用していないからですよ

その人が感心を持つ喜ぶようなことを言って

良い気分にさせているだけです

相手に何も期待しないから

腹も立たない

最後になんの感情も

悔いもなく人と離れるのことが出来る

本当は冷たい人間なんです

ただ、そうは思われたくないから

尊敬と感謝をもって他人に好かれる人のふりをしているだけです

「みんなそういう一面があるのではないですか、考えすぎでは、そう自分自身を否定してはいけない、そんな考えは寂しいですよ」

そうですね、あなたがそう思うのなら否定はしません

ひとつだけ、教えてあげましょう

あなたみたいに興味本位で他人の心を覗こうとしている人が僕は一番嫌いなんです

たまに本音を言って罪のない人を傷つけ

悔いる

彼女に話すと

「バカねぇ、気付かないふりして、そんなことないですって言えばいいのに、言わなくてもいいこと言って変なとこまで親切ね」と

笑う

君が一番優しい人だねと僕が言うと

「やっと判ったの、私はあなたより冷たいからね」ともう一度笑う

 

 

広告を非表示にする