物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

向日葵

この場所は

理屈や世間体の埒外で暴れる感情を

箱に入れ鍵をかけて埋めていた処理場なんだ

土壌は欲と嘆きに汚染されている

でも、咲く花は美しく幸福な黄色で

夢のように柔らかに微笑んでいる

夏の光を浴び

浄化された世界で咲く哀しい日輪

笑っているように見えたのは

僕の心に優しさが残っていたからなのか

 

広告を非表示にする