物語は終わっても人生は続く

心で見なくちゃ、ものごとはよく見えないってことさ。

夜明け前

一つ一つ灯りが消えて、朝になっていく街を君と眺めながら
「おやすみ夜」と言ってみる

広告を非表示にする